事業部紹介

DIVISION

事業部紹介

あなぶき興産は不動産事業から始まり、これまで多用な事業を展開してきました。
「不動産価値創造企業」を目指すあなぶき興産の事業部を紹介いたします。

anabuki マンション事業 介護医療関連事業 不動産ソリューション事業 ストックマンション事業 事業再生 エネルギーライフサポート事業

  • マンション事業

    - 01マンション事業

    地域密着型・一貫体制が生み出す、信頼の「アルファ」ブランド。

    あなぶき興産が展開する「アルファ」ブランドのマンションシリーズ。営業、建設、マーケティングなど各部門が様々な角度から討議を重ねたことで、お客様のライフスタイル・感性の多角化に対応した住空間を誕生させてきました。そして、”ライフスタイルに応じた商品を用意する他ブランド展開”という他のマンションデベロッパーにはない大きな特徴があります。ハイクオリティマンション、ファミリーマンション、低価格マンション…など常にあらゆるニーズにフィットする商品を開発しながら積極的な展開を続けています。

  • ストックマンション事業

    - 02ストックマンション事業

    マンションストック市場において、新たな流動性を提供。

    2010年8月、あなぶき興産は「中古マンション買取再販事業」に参入しました。まず賃貸中の区分所有マンション(オーナーチェンジ物件)を一部屋ごとに取得し、賃貸物件として保有運営を実施します。そして賃借人(ご入居者様)が退去された後、リフォームを行い中古市場で販売するというスキームです。東京・大阪にて事業所を開設しており、マンション販売で培った経験を活かしつつ、日々新しい知識を得ながら営業活動を展開しております。あなぶき興産の中軸を担う事業として今後も積極的に事業展開をしていきます。

  • 不動産ソリューション事業

    - 03不動産ソリューション事業

    あらゆる分野の収益不動産の開発を行う戦略的事業部門。

    これが、不動産ソリューション事業の位置づけであり、「不動産価値創造企業」を掲げるあなぶき興産の今後の方向性が最も色濃く反映された事業といえます。不動産の多様化が一段と進む中で、地域密着の事業スタンスで様々な手法を用いて不動産情報を収集し、分譲マンション事業との連携や開発型証券化、所有不動産の有効活用をご提案します。あなぶき興産は、これからもグループの総合力、独自のアセットマネジメントスキームを生かし、あらゆる収益不動産の開発を手掛けていきます。

  • 介護医療関連事業

    - 04介護医療関連事業

    「いつまでも自分らしく、いきいきと豊かな暮らしを愉しむ。」

    今後、急激に増えるとされるシニア層に向け、あなぶき興産グループの持つあらゆるノウハウを結集し、高齢者住宅「アルファリビング」を運営しています。高齢者になっても必要なときに必要なサービスを受けながら、自分らしく毎日を過ごしていただける「地域で一番お客様に必要とされる介護サービス企業」を目指し、高齢化の進む現代社会に安心・快適な介護サービスを提供します。

  • 事業再生

    - 05事業再生

    企業の支援に貢献するため、価値あるM&A事業を手掛けています。

    ニーズの変化や施設の劣化により集客力が低下した商業施設や物流施設、レジャー施設を買い取り、新たな価値を加えて再生するM&Aビジネスを展開しています。こうして開発した優良不動産を国内外のファンドや投資家に売却し、良好な経済循環を生み出しています。あなぶき興産のM&A事業によって魅力が向上した施設に再び人が集まるなど、さまざまな形での地域貢献にもつながっています。

  • エネルギーライフサポート事業

    - 06エネルギーライフサポート事業

    電力供給を通じてお客様の安心と快適な暮らしをサポートします。

    ライフサポート事業では、地域電力会社から高圧電力を一括購入し、変圧した上で各住戸に提供、毎日の電気料金がお得になる「電力一括契約サービス」、快適・便利な「アルファプレミアリース」をご提供しております。エネルギーの新規分野に積極的に取祖む先駆者になるべく、既成概念にとらわれない新商品・新事業を提供していきます。

TOP